スペイン語翻訳ネットホーム プロフィール 翻訳料金の目安 スペイン語翻訳ネット ブログ スペイン語圏情報/観光ニュース スペイン語翻訳ネット リンク お問い合わせ Contact Us サイトマップ

マドリッドのマヨール広場  PLAZA MAYOR (新聞コラム記事掲載 ただし、ここでは、写真なし)

CM でおなじみのマドリッドのマヨール広場は、中世の面影を残す石畳の広場。昼と夜の顔が違い、その隔たりがスペイン的だ。

昼はカフェテラスで、通り過ぎる世界中からの観光客を眺め、夜は、口から泡を飛ばしながら議論に没頭する人々の傍らに身を置く。

ある夜のこと、コロンボ(少なくとも刑事ではありません)と呼ばれる酔っ払いおじさんを、外人旅行者が写真に撮ったところ、おじさん・・・お金を請求。もちろん外人拒否。

その直後、野次馬同士でその写真の是非をめぐり、待ってましたとばかり、議論白熱。あの写真を外国で発表されたらスペインが物笑いに成る ” と言えば、ある若者曰く、 ”ここは有名観光スポットのマヨール広場であり、旅行者は写真を撮る権利がある” と、こんな具合。 さすがラテン気質プロトタイプのスペイン人。

賑やかさは、潮騒のように果てしなく続き、私はいつまでも、飽きがこなかったものだ。

マヨールは、”発見の 広場” といえる。